Tera Termインストール不要のポータブル版のご紹介

客先などのアプリケーションを自由にインストールさせてもらえないような環境で、Tera Term(テラターム)等のターミナルソフト(SSHクライアント)を使いたい時ってありませんか?

そんな時に便利な『Tera Term スナップショット』をご紹介します。

『Tera Term スナップショット』とは、開発版のスナップショット置き場なんです。
スナップショット置き場

ZIP形式で保管されており、そのファイルを解凍すると実行ファイルが現れます。通常のインストールフォルダ配下とほぼ同じみたいですね。
通常のインストールフォルダ配下と同じ?

そうなんです!インストール不要でTera Termが使用する事ができるんです。

スポンサーリンク

しかし便利な事ばかりでなくひとつ注意点が!

サイトにも記述されてますが、『リリース前の物件なので、リリース版より不安定なことがあります。 また、まだリリースされていないバグ修正や新機能が実装されているかもしれません。』 の条件付きですの利用は自己責任で行う必要があります。

しかし普通にサーバに接続して使う分には全然問題ありませんでした。

メニューは日本語では無く英語でしたが、ただ接続に使う分には充分ですね。
メニューは英語表記でしたが・・・

11/19 追記
TeraTerm開発メンバーのゆたかさんより、コメント欄から情報を頂きました。感謝です!日本語に変更したい場合は、設定ファイル(TERATERM.INI)の「UILanguageFile」部分を以下のように変更する事で可能との事です。
==========================
UILanguageFile=lang\Japanese.lng
==========================

以前紹介した記事(日本語から英語表記)の逆バージョンですね!
⇒ http://www.j-oosk.com/teraterm/configuration/532/

 

公式サイトのスナップショットは、下記URLから取得可能です。
*次期バージョンからアーカイブ版の正式に提供予定の情報も頂きました。

http://ttssh2.sourceforge.jp/snapshot/

興味のある方は、一度試してみてください。

スポンサーリンク

5 Responses to “Tera Termインストール不要のポータブル版のご紹介”

  1. ゆたか より:

    メニューを日本語化するには、teraterm.ini を下記のように修正します。

    UILanguageFile=lang\Japanese.lng

    なお、次のバージョンから正式にアーカイブ版を提供する予定です。

    • 大伯力 より:

      ゆたかさん
      コメントありがとうございます。
      次期バージョンからアーカイブ版の提供楽しみですね。
      貴重な情報ありがとうございました。
      日々の開発ご苦労様です。これからもよろしくお願い致します。

  2. nt より:

    teratemにお詳しいと思い、
    ご存知であればご教示いただきたいのですが、
    teretermの折り返し地点にきた時に
    全角文字が入りきらない場合
    半角スペースが入ってしましいます

    (例)
    あいうえおか
    abcあいうえ ←ここに半角スペース
    かきくけこさ

    バッファも設定上有限であり、
    ログを取得してそこからコピーすればよいのですが、
    解決方法がありましたらご教示ください

    • 大伯力 より:

      ntさん。こんにちは。

      ご質問の状況は文字の入力の時ですよね。
      実際に入力してみてコピペしてみましたが、半角スペースが入りました。
      実際のところ、私もよくわかりません。ちょっと調査してみたいと思います。

  3. nt より:

    大伯力 様

    返信ありがとうございます。

    teratermは大変便利なソフトですが、
    ここだけ気がかりです。

    何か分かりましたら、
    よろしくお願いいたします。

コメントを残す

このページの先頭へ