2014年02月28日 Tera Term version 4.81がリリースされてました!

2014年02月28日の金曜日、Tera Term(テラターム)の最新バージョン4.81がリリースされていました。(最近気付くのがちょっと遅いような・・・)
Tera Term Version 4.81

新たなマクロコマンド「uptime」なんかも追加されています。

以下バージョン4.81になってからの変更になった箇所です。

変更箇所

  • マクロ uptimeコマンドを追加した。
  • マクロ logautoclosemodeコマンドによる設定情報は、マクロ終了後、無効に戻すようにした。

バグ修正

  • ウィンドウサイズを変更した時にカーソルが左端に移動する問題を修正した。
  • Send fileダイアログとZMODEM Sendダイアログに"Include screen buffer"オプションが表示される問題を修正した。
  • General setupでLanguageUIを変更した際、タイトルが更新されていなかった問題を修正した。
  • 1MB以上のサイズを持つマクロファイルに対して、マクロ実行が極端に遅くなる問題を修正した。

その他

  • TTSSH(2.68)へ差し替えた。
  • TTProxy(1.0.0.19)へ差し替えた。
  • LogMeTT 2.10.1 へ差し替えた。
  • TTLEditor 1.5 へ差し替えた。
スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ